第209回「例の雑誌を惜しむ回」

論争になったクリップチェーンのその後 W650の買い取り価格を調べるイク 酒の話

 

特権階級に対して下戸の人たちは立ち上がらないといけないのではないか

マンガの話 イクさんおすすめバイクマンガ「恋ヶ窪ワークス」 このたび新装版となって復刊となりました。

koigakuboworks

 

 

 

 

 

 

 

 

売れに売れてるグッバイエバーグリーンの作者の作品です。

 

goodbyevergreen

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ghost

 

 

 

 

 

 

 

 

内容的にはゴーストみたいな話が多い。

 

sixsense

 

 

 

 

 

 

 

 

シックスセンスみたいな話ではない。

 

消えてしまった雑誌チャンプロード最終巻を読む。 お持ちの方はお手元にどうぞ。

・読者層の高齢化が著しい(購読歴26年って)

・現代日本においてこんなファッションの女の人が存在するのか

 

tokkoimage

 

 

 

 

 

 

 

 

・ウイリーの角度がすごい。

・オイルクーラーをグリルの外に出す伝統のスタイル

・読者の声コーナーがマシマシ

・罪状がガチ

・この雑誌がなくなったら出版社は大丈夫なのか ⇒ 意外と大丈夫そうでした。

・この雑誌の編集部にいた人はどうなるのか、明日からクロスワードパズルの編集者になるのか?

Add a Facebook Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。