第26回「飛行機の話」

先週に引き続き、飛行機でツーリングに行こうという話です。日本国内を飛び出して海外でツーリングに行くなら?という話をメインパーソナリティのikuとアシスタント兼パーソナリンティKがお話します。

第26回「飛行機の話」資料館

第26回資料館です。

  • LCCでいけるおすすめ海外はオーストラリアとニュージーランド。

理由は左側通行で時差が少ない!

Countries_driving_on_the_left_or_right.svg青色:左側通行

赤色:右側通行

 

ジェットスターが海外で就航しているところは安くいけそうです。(路線図

 

  • マイルの話

お金がないので、マイルを貯めて海外へ行こう!ということでikuとKはマイルを貯めています。

最初にどこの会社でマイルを貯めるかを決めるのが重要です。

航空会社連合によってサービスが違う。日本ではスターアライアンス(ANA等)、ワンワールド(JAL等)があり、スカイチーム(デルタ航空等)は日本の航空会社は所属していません。

 


おたより募集中

楽園会では皆さんからのおたよりを募集しております。 テーマは以下のとおりです。

  • これを作れ!

こんな楽園会オリジナルグッズを作ってほしい!と思うご提案を受け付けています。

  • 水と油

バイクでお使いのフルードやオイル等の油脂に関する情報をお送りください。

  • おすすめキャンプ場

キャンプ場の名前やサイトの感じ(森の中、川のそば、海のそば等)、利用料金や施設等の情報をお待ちしております。

  • 絶滅危惧種

見かけることが少ない、見かけることがすくない珍しいバイクを見かけたり、乗っているぞ!という情報を紹介するコーナーです。(例:SW−1の大群を見かけた)

  • ホームセンター大好き!

なぜかホームセンターに行くとワクワクするのが、男。ホームセンターで見つけた商品やバイクに役立つ情報を紹介するコーナーです。

  • バイクかるた

バイクに関する教訓・格言をかるたにするコーナーです。

以前から募集しているコーナーも引き続き募集中です。

続きを読む

第25回「LCCで行くツーリング」資料館

第25回の資料館です。

  • LCCとは

LowCostCarrier(格安航空会社)の略で、日本ではPeach、JetStar、AirAsiaJapanが国内資本のLCCとして運航している。(LCC-Wikipedia)DSC02379-1

  • ツーリングプラン

関西国際空港(関空)を起点に3つのツーリングプランを考えてみました。

飛行機とレンタルバイクを組み合わせて少ない休みを最大限に活用してツーリングを楽しもうという企画です。この企画では、自分のバイクで行きたい!というこだわりを捨てることから始まります(笑)

 

1.北海道

北海道へはかなりの便数が出ており、自由度は高そうです。(Peach時刻表PDF

ツーリングのメッカだけあってレンタルバイクも充実している模様。

1泊2日程度で行ける観光地とすれば、富良野・函館・小樽・旭川などなど

 

2.沖縄

沖縄も人気のようで、便数はかなり多いです。(Peach時刻表PDF

ikuさんは小排気量のバイクで那覇近辺をのんびり走るツーリングがしたいとのこと。

 

3.九州(福岡)

一晩あれば、フェリーでも行ける九州ですが時間のない人は飛行機で!(Peach時刻表PDF

九州は見どころ多し!阿蘇、長崎、宮崎と良い道路がたくさんあります。

Kのおすすめは由布院にある岩下コレクション

ここでしか見れないようなバイクがたくさん展示されていますが、時間がかかるので飛行機に乗り遅れないよう!

IMGP0468

  • LCC就航地でレンタルバイクが比較的近くで借りれる空港

札幌、仙台、成田、福岡、松山、那覇

 

  • LCC就航地でレンタルバイクがちょっと離れている空港

中部(セントレア)、関空、長崎、鹿児島、石垣島

 

  • LCC注意事項

ツーリングは荷物が多くなりがちですが、LCCは預託手荷物が有料で予約制となっています。

通常はチュックサック程度の持込手荷物しか持ち込めません。

 

皆様、よい夏休みを!


第25回「LCCで行くツーリング」

夏を前にそろそろ今年の夏休みはどこへ行こう?なんて考えておられる諸兄にメインパーソナリティのikuとアシスタント兼パーソナリンティのKがツーリングプランの提案を行います。

第24回「バイクにまつわる電子機器」資料館

第24回で紹介した電子機器類です。

  • Bluetoothヘッドセット

SENA SMH-10

Kが最近買ったBluetoothヘッドセット。

一番のウリは価格の安さ。通信性能も問題なし。

この製品に限ったことではないが、高速になるとジェットヘルではだいぶ風切り音を拾う。

サインハウス B+COM

唯一といっていいくらいの日本メーカー。多人数通信にサーバーを用意したりと高性能がウリ?レーダー音声や音楽を共有できるモデルも。

セルラーライン Interfone F5

イタリア生まれのヘッドセット。防水性がウリのよう。モーターサイクルショーとかでは水槽に入れたりしてPRしている。

 

  • ナビ

PSPナビはゼンリンやエディア等からナビソフトが発売されています。

中には、Webから地図情報を購入したりできるものもあるのでまだまだ使えます。

 

  • ETC

JRCだけではなく、ミツバからも二輪用ETCが発売されて多少値段が下がりました。

高速1000円制度・ETC無料化制度がなくなったとは言え、休日割引等お得がいっぱいです。

中には二輪用ETCに頼らないアウトローな方もいます。くれぐれも自己責任で!

 

 

第24回「バイクにまつわる電子機器」

メインパーソナリティのikuとアシスタント兼エンジニアのKがバイクに搭載している、したい電子機器について語ります。

第23回「ここ最近の様々な話題」

第23回の資料館です。

  • 関西国際空港の話

関空で開催されていた旅博というイベントを見に行くのに、バイクを使って行ってみました。

関空へ行くのにバイクを使うのは意外とアリという話。

関西国際空港へのアクセス

DSC02359-1

バイクはP1駐車場へ。立体駐車場になっていて一瞬入るのをためらいますが、これで正解です。

DSC02357-1

入り口を入ってすぐの駐車券発行ゲート手前が二輪専用駐車場になっています。

駐車した後、横にある管理事務所で駐車の手続きをします。

DSC02361-1

15分40円というプライス。料金を徴収にかかるコストのほうが高いんじゃないかと思う値段設定です。

さらにKIXカード提示で25%オフになります。入会金・年会費もかからないので、作っておくことをおすすめします。

収録日である6月1日に大阪城で開催されたフリースタイルモトクロスの大会。

大阪アメリカ村にはフラッグシップショップも期間限定で開店しています。何と6月9日までですので、気になった方は今すぐどうぞ。

第23回「ここ最近の様々な話題」

メインパーソナリティのikuとアシスタント兼パーソナリンティKがバイクに関係ありそうななさそうな最近の出来事について語る雑談回です。

放送内で新コーナーができそうな予感!?

第22回「ウラル」資料館

第22回を聴きながら見るとよくわかるウラルに関する資料館です。

  • 先日、行った鈴鹿サーキットに来ていたウラル

DSC01995-1

結構派手はカラーリングです。(写真はGearUp)

DSC01996-1

 

DSC01997-1

側車のタイヤ。こいつも駆動します。

DSC01998-1

サイドカーにはスペアタイヤも装備しています。

DSC01999-1

大阪モーターサイクルショーのステッカーとスタック時のためのショベルを装備。日本法人公式Webによると、この車両を購入した人には「ロシア流」のショベルの使い方を教えてもらえるとか。知りたいような、知りたくないような。

DSC02000-1

 

DSC02001-1

説明書きもちゃんと英語で入ってます。

DSC02002-1

キャブレターは日本製

ウラルが気になった方は公式Webからディーラ検索ができますし、福井県に近ければウラル・ジャパンに直接連絡すれば、試乗などさせてくれるようです。

それでは皆様、よいサイドカーライフを!