第135回「ワケありおじさんに懐かれるオーラ」

連休に台風直撃でバイクに全く乗れなかったイクさん

第134回「立ちごけ1回あたりの費用」を更新した後に立ちごけしたKさん

 

  • 立ちごけの定義

 

  • 新幹線のコンセントの所有権に物申す

Shinkansen_N700_z15-1

 

 

 

 

 

 

海の日連休にKがキャンプに行ってきた話。

  • 道程

山口柳井ー(防予フェリー)ー松山-道後温泉ー(南海部品・モンベル等立ち寄り)ー三崎港ー(九四国道フェリー)ー大分佐賀関-別府ー(志高湖キャンプ場泊)ー阿蘇ー(ライダーズカフェ茗ケ原茶寮)ー大観峰-帰宅

  • あらすじ

四国の人は結構気軽に旅人に話しかけてくる。

時間がなくて四国はほぼ温泉と高速走っていただけ。

本日のキャンプ場は別府市営志高湖キャンプ場(バイク520円)

九州のキャンプ場はキャンピングカーとモーターホームだらけ。

キャンプ場から温泉街には10分程度。温泉は選び放題。

1日目は堀田温泉(入浴料200円)

キャンプ場でワケありのソロキャンプおじさんに懐かれる。

別のナンシーおじさん、昔俺も乗ってたおじさんに話しかけられる。

R100、K100RS、クラウザー(ドマーニかは不明)2台などなどの華やかなバイク遍歴…

2日目は竹瓦温泉で朝風呂(利用料100円)

渋滞に巻き込まれながら阿蘇のライダーズカフェ「茗ヶ原茶寮」へ

 

  • 写真

IMG_4308

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4309-1

DSC04426-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4331

 

 

 

 

 

IMG_4344

 

 

 

 

 

IMG_4337-1

 

 

 

 

 

IMG_4341

 

 

 

 

 

DSC04435

 

 

 

 

IMG_4348

 

 

 

 

 

DSC04445

 

 

 

 

DSC04453

 

 

 

 

DSC04454

 

 

 

 

 

Add a Facebook Comment

第135回「ワケありおじさんに懐かれるオーラ」” への2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。