第16回「最後のイクのキャンプツーリング」資料館

第16回の資料館です。

小物類を中心に紹介します。

  • ランタン・ライト

DSC00970

最近はLED式のランタンも増えていますが、キャンプの雰囲気を出すならやっぱりガスorガソリン式のランタンが欲しいところ。ただし、ガスorガソリン式は一酸化炭素中毒や火事の危険性があるのでテント内では使用不可です。

日が暮れてからキャンプ場内を歩きまわるのに、両手がフリーになるヘッドライトも便利です。

  • 耳栓

夏のキャンプ場は虫達の大合唱です。起きている間は気になりませんが、就寝時には騒音です。耳栓もしくはイヤホンで紛らわすことが必要です。

  • ハンマー・ペグ抜き

テントを固定するペグを打つためにハンマーを用意しておくことをおすすめします。都合よく手頃な石が見つかればいいですが、怪我の元なので・・・

また、打ったペグは素手では中々抜けないので、ペグ抜き(バールのようなもの)が欲しいところです。

  • ナイフ

キャンプ用のナイフ等もありますが、Kは普通の果物ナイフを布でぐるぐる巻きにして荷物の最奥部に入れています。近年ポリスの監視が厳しいですからね。。。

イクさんは、十徳ナイフ系のナイフが欲しいようです。ガーバーとか

  • タープ

最近Kがキャンプツーリングをさらに快適なものとするために欲しいと思っている装備。

調べてみると小さく折り畳めてバイクに搭載できそうなものもあるようです。

LOGOSのタープ

第16回「最後のイクのキャンプツーリング」

3週にわたってお送りしたキャンプツーリング入門も今週で最終回です。

住・食に続き、その他諸々の用品について語ります。

本編でも触れていますが、楽園会ではネットラジオのCMを募集しております。

バイク関係等ジャンルは問いません(Appleの放送コードに引っかかるのはNG)ので、CMを流してもらいたい!という方はメール等でご連絡ください!

第14回「イクのキャンプツーリング入門」資料館

第14回「イクのキャンプツーリング入門」で紹介されたもの等の資料です。

  • テントこれがなくては、夜を越せない!ホテルの部屋に当たるテントはそこそこのものを選びましょう。

DSC00967Kが使用しているのは、LOGOSのクイックドームというテントです。

メーカーとしては、スノーピークモンベルコールマンキャプテンスタッグ等が有名どころです。

  • グランドシート

ホームセンター等で買えるいわゆるブルーシートを買うといいです。テントよりも一回り大きなものを選ぶと荷物を置いてたりできて便利です。

テント内で寝るときに地面側に敷くマットです。こちらもホームセンターで安く買えます。

枕があるといいという人は空気で膨らませるタイプの枕があります。物によってはそのまま使うとガサガサ音がして帰って眠れなくなるので、タオル等で覆うといいでしょう。ちなみにKはイスカのノンスリップピローというものを使っています。

銀マットじゃ、かさばって嫌だという場合、小さく折りたためるエアーマットがおすすめです。

第13回「そろそろツーリングのシーズンですね」

桜も咲き始め、街には冬眠から目覚めたライダー達が現れ始めています。

今回はツーリングについて、メインパーソナリティikuとアシスタント兼パーソナリンティKが経験等を語ります。

第12回「大阪モーターサイクルショーで乗ってきた」

先週に引き続き、大阪モーターサイクルショーに行ってきた話です。

今回はメインパーソナリティikuとアシスタント兼エンジニアのKが試乗コーナーで乗ってきたバイクについて語ります。

第11.5回「カワサキの試乗会で乗ってきた」

3月20日に川崎重工業明石工場に併設されていたカワサキライディングスクール跡地で開催された、カワサキ401会主催の試乗会に行って来ました。

試乗会での感想などを臨時放送でお送りします。

DSC01851 DSC01769

第11回「大阪モーターサイクルショーに行ってきた」

今回はメインパーソナリティikuとアシスタント兼パーソナリンティのKが大阪モーターサイクルショーに行った、その勢いで収録を行って来ました。通常放送を1日早めて更新します。